泥酔えっち! 娘くらいの部下を給湯室で…|黒 漫画を読む

美人OLが給湯室で倒れているのを見つけた課長(51)は興奮に我を忘れて…「泥酔えっち!-娘くらいの部下を給湯室で…-」

↓↓即読んでみるならこちらをタップ↓↓

 

泥酔えっち!-娘くらいの部下を給湯室で…-のあらすじ

「ついにワシの本気を見せる時がきたな…」その男、課長51歳。
頭髪は薄く、独身にして素人童貞(ババーン)!

 

課長(51)は、誰もお茶を入れてくれないので、やむなく自分で給湯室へ…。
すると給湯室では、美人OLの一之瀬くんが倒れているではないか。
「い、いったい、何が起こったんじゃぁっ!!」

 

いつも課長をバカにしていた、娘ほども歳の離れたOL。
「こ、これは、ワシが介抱せんとなぁっ」ガバッ!

 

あんた、本当に課長か(笑)。
一之瀬さんは、極度にアルコールに弱く、お酒の匂いをかいだだけで酔いつぶれてしまったようです。

 

課長は日頃のうっぷんを晴らすため、一之瀬さんを介抱することに。
初めは艶めかしい脚を撫でまわすだけで満足していた課長ですが、次第に匂いをかいだり、大きなおっぱいを揉みしだいたり…。
「ついにワシの本気を見せ(ry」

 

泥酔えっち!-娘くらいの部下を給湯室で…-の感想

聞くところによると、美人って意外と男から敬遠されて、欲求不満らしいですよ?
一之瀬さんと課長って、案外お似合いかもしれませんね☆

 

 

↓↓気になるならこちらをタップ↓↓